手ぬぐいを作ってみました。

てぬぐい一笠百業

2018年の年始のご挨拶用にswitchオリジナルの手ぬぐいを注文しました。
単純に作りたかったんです。
我が家は母親が普段から和服ということもあって、家紋入りの手ぬぐいがあったり割と身近なアイテムだったんですが、山登りをやるようになってからはタオルより嵩張らない手ぬぐいはマストアイテムになっていまして、山小屋なんかに泊まった時はそこのお土産の手ぬぐいは必ず買っていました。

ですからずっとオリジナルが作れたらと思っていましたが、やっと昨年に御年賀とそれ以外にも使えるご挨拶用に支度をしました。
てぬぐいつつみ
デザインは、昨年から使い始めた新ロゴと、工房にかかっている看板に描かれていた社名とを手ぬぐいの伝統的な配置にしましたが、和洋のミスマッチで可愛らしい感じになって、中々良い出来になったと満足しています。

タイトルとURLをコピーしました